EC-Next機能一覧(フロントサイト機能) > オプション機能一覧

オプション機能一覧

EC-Next』のオプション機能一覧です。
様々なオプションをご用意しておりますので、簡単に導入が可能です。
また日々新しいオプションも開発をしておりますので、こちらにない機能もございます。
オプションは打ち合わせ時にいただいたご要望をもとに弊社にて設定させていただきます。
テスト運用時に実際のサイト・管理画面を見ていただきながら調整させていただきます。

※オプションによって無償のものと有償のものがございます。
詳しくはお問い合わせください。

オプション機能検索

分類

オプション機能一覧

No 分類 オプション名 内容
  システム デバッグモードの時にメール送信を許可するドメイン 指定したドメイン以外にはメールを送信しない。
複数許可する時は、カンマ区切りで記述する
  システム URL書き換えルール URL書き換えルールを定義する(正規表現)
  システム URLリダイレクトルール URL書き換えルールを定義する(正規表現)
  システム メールアドレスの携帯ドメイン判別 メールの送信先が携帯のアドレスかどうかによって、
文面を自動で振り分ける。
  システム フロントサイトのセッションのタイムアウト時間 セッションタイムアウトまでの秒数
負の値である場合、セッションはタイムアウトはしない
設定しない場合は、サーバ設定に従う
  システム 管理画面セッションのタイムアウト時間 セッションタイムアウトまでの秒数
負の値である場合、セッションはタイムアウトはしない
設定しない場合は、サーバ設定に従う
  基本 モールorショップ  
  基本 管理画面タイトル  
  基本 ADMIN_COPYRIGHT Copyright © 2001-2011 FirstConsulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  基本 スマホサイトの有無  
  基本 フロントサイトの有無 (Falseの場合)
メニューより以下機能を非表示とします。
ページ編集>共通
ページ編集>ショップ紹介
ページ編集>商品ページ
ページ編集>ご利用ガイド
ページ編集>特定商取引法
ページ編集>プライバシーポリシー
ページ編集>画像管理
商品管理>おすすめ
統計情報>アクセスログ
統計情報>売上集計
基本設定>カートの備考欄
基本設定>問い合わせ設定
  基本 ログインしない会員の登録を許可 フロントからログインをしない会員管理。
顧客管理機能として単独で使用するような場合の機能。
  基本 メールアドレスでログインする (Trueの場合)
・メールアドレスとパスワードでログインを可能にする
・メールアドレスの重複不可
・メールアドレスを必須(但し、ログインIDが有効な場合は、いずれかが入力されていればOKとする)
※既に重複している場合はログイン不可となる
(Falseの場合)
・メールアドレスでのログインは不可
・メールアドレスの重複可
  基本 ログインIDでログインする (Trueの場合)
・ログインIDとパスワードでログインを可能にする
・ログインIDはユニークな半角英数記号4~16桁
・ログインIDを必須、重複不可(但し、メールアドレスでのログインが有効な場合は、いずれかが入力されていればOKとする※mustCustomerEmailをfalseにする前提で)
※既に重複している場合は、ログイン不可となる。
(Falseの場合)
・ログインIDでのログインは無効(機能しない)となる。
  基本 ログインの条件に追加する会員マスタの)項目 ログイン時に、部署など、認証に利用する追加項目を指定できる
  基本 管理者パスワード長 管理者のパスワードの桁数
モール、ショップ、グループ、出荷元、仕入先
  基本 管理画面左メニューの処理状況を表示する  
  基本 管理画面トップページに会員登録数を表示する  
  基本 管理画面トップページに出荷個数を表示する  
  基本 管理画面トップページに出荷金額を表示する  
  CMS ショップ管理者にお知らせする機能  
  CMS 新着情報に見出しをつける  
  CMS 管理画面のメニューに「新着情報」を表示する  
  CMS 新着情報の添付ファイル登録を使用  
  CMS ヘツダーメニューのコンテンツの有無 ご利用ガイド、FAQなどのコンテンツの表示/非表示
  CMS フッターメニューのコンテンツの有無 特商法、規約などのコンテンツの表示/非表示
  CMS お問い合わせを利用する  
  CMS お問い合わせ管理機能  
  CMS ログイン時のみお問い合わせを表示する ログイン時のみお問い合わせを表示する。
非ログイン状態の場合は、電話番号の表示のみ。
  CMS お問い合わせフォームのお名前を表示する 非表示にした場合は、hidden
※ログイン時のみを想定
  CMS お問い合わせフォームの会社名のオプション use:使う
must:必須にする
  CMS お問い合わせフォームのメールアドレスを表示する 非表示にした場合は、hidden
※ログイン時のみを想定
  CMS お問い合わせフォームのタイトルを表示する 非表示にした場合は、hiddenで、固定タイトル
  CMS お問い合わせにショップの電話番号を表示する  
  CMS FAQの詳細内容を別ページで表示する  
  CMS 管理画面のメニューに「よくある質問」を表示する  
  CMS 画像管理を使う  
  CMS 画像管理画面で、オリジナルのファイル名を使用する  
  CMS バナー・リンク管理を使う  
  CMS バナー・リンク先のウインドウ指定 _self と _blank が指定できる
  CMS メタタグ編集を利用する falseの場合もデフォルトデータをDBから読み込むようになっています。
  CMS メタタグ編集で非表示にするタグを設定 テンプレート的に設定できないタグを非表示にすることができます(カンマ区切りで指定)
例)
h1,ogTitle,OgDescription
  出荷元 出荷元管理を使用 出荷元登録と出荷元管理画面
  出荷元 出荷元管理トップ出荷状況、左メニューの処理状況の出荷済件数表示  
  出荷元 出荷元名カナ use: 出荷元名カナを利用するか
must: 出荷元名カナを必須にするか
True:必須、 Fasle:任意
  出荷元 出荷元電話番号 use: 出荷元電話番号を利用するか
must: 出荷元電話番号を必須にするか
True:必須、 Fasle:任意
  出荷元 出荷元住所 use: 出荷元住所を利用するか
must: 出荷元住所を必須にするか
True:必須、 Fasle:任意
  出荷元 出荷の管理画面で商品一覧を表示する  
  グループ グループ機能を使用  
  グループ グループの階層化 1:階層なし
2:2階層
3:3階層
5階層まで
  グループ グループ管理画面を使用  
  グループ グループ会員、非グループ会員の混在  
  グループ 顧客グループ会員管理編集を使用 falseの場合、
・会員管理>会員一覧から会員情報参照のみ
  グループ グループお届け先リストを使用  
  グループ グループの会員の登録住所をお届け先リストとして使用する  
  グループ グループもしくは会員に管理者を紐付ける 営業担当となる管理者を割り当てます。
グループ機能を使用する場合はグループに管理者を紐付け、使用しない場合は会員に紐付ける
  グループ CSV一括注文(グループ) グループ機能が有効の場合のみ使用可能
グループ及びグループに属する会員の場合、マイページからCSV一括注文が可能になる。
※グループの場合は、管理者機能の会員登録にCSV一括注文許可設定は表示されない。
グループに属さない会員は表示される。
  グループ グループ名カナ 必須かどうか  
  グループ グループメールアドレス 必須かどうか  
  グループ グループ管理TOPに新着情報を表示 新着情報の受注件数、受注個数、受注金額を表示
  会員 法人会員を使用 法人/個人の会員区分
 true:法人個人の選択可
 false:法人名欄なし
  会員 法人名必須  
  会員 フロントサイトの会員登録  
  会員 会員パスワード再発行 ログイン画面から会員パスワード再発行ができる
  会員 会員の仮登録(会員登録の承認) 会員の状態として「仮登録」「無効(拒否)」を追加
  会員 会員の会員コードの表示名  
  会員 会員のログインID(会員コード)の表示名  
  会員 メールアドレスとログインIDでログイン可能な場合でも、メールアドレスとログインIDを必須にする  
  会員 会員コード長  
  会員 会員コードの文字種 会員コードで使用できる文字種
alphabet_numeric : 半角英数字
numeric : 半角数字
  会員 会員パスワードを使用する  
  会員 会員パスワード 自動発行  
  会員 会員パスワード長  
  会員 会員パスワードに有効期限を設けるかどうか  
  会員 会員会社コードをつかう  
  会員 会社名を全角必須  
  会員 会社名カナ使用  
  会員 会社名カナ必須  
  会員 会社名カナでひらがなも許可する  
  会員 代表者カナでひらがなも許可する  
  会員 部署名を全角必須  
  会員 会員情報の部署名使用  
  会員 会員情報の部署必須  
  会員 会員情報の部署名カナ使用  
  会員 会員情報の部署名カナ必須  
  会員 会員情報の部署コード use: 部署コードを利用するか
must: 部署コードを必須にするか
True:必須、 Fasle:任意
  会員 部署を使う  
  会員 部署マスターを使う  
  会員 部署マスタのCSVダウンロード  
  会員 部署マスタのCSVアップロード  
  会員 部署マスターの追加項目  
  会員 部署2を使う 部署2は、部署マスターと同じように利用する
  会員 部署2の項目名  
  会員 会員情報の部署2必須  
  会員 部署2の追加項目  
  会員 部署を表示する際の表示形式(リストボックスでのみ有効)  
  会員 ヘッダーに部署名を表示 ヘッダーに部署名を表示
  会員 会員名の表示名  
  会員 会員情報の名前使用 falseの場合、カナも不使用となる
  会員 会員情報の名前必須  
  会員 会員の名前は全角のみ  
  会員 会員情報の名前の最大文字数 ※姓・名合わせて8文字(全角半角関係なし)
  会員 会員情報の名前カナ使用  
  会員 会員情報の名前カナ必須  
  会員 会員名カナはカナ入力 false だと会員名カナ入力は半角英数でも可
  会員 会員情報の名前カナを半角カナにする  
  会員 カナでひらがなも許可する  
  会員 会員情報の住所を使用  
  会員 会員情報の住所必須  
  会員 会員情報の住所2必須 (Falseの場合)
住所2を必須入力としない。
※住所3を使用しない場合など。
  会員 会員電話番号の表示名  
  会員 会員情報のTel使用  
  会員 会員情報のTel必須  
  会員 会員情報の携帯番号使用  
  会員 会員情報の携帯番号必須  
  会員 会員情報のFAX番号使用  
  会員 会員情報のFAX番号必須  
  会員 会員情報のメールアドレス使用  
  会員 メールアドレスを必須にする  
  会員 メールアドレスをフロントのみ必須にする  
  会員 メールアドレスドメイン拒否  
  会員 会員で複数メールアドレス設定可能 会員で複数メールアドレス設定可能
  会員 会員情報の性別を使用する  
  会員 会員情報の性別を必須にする  
  会員 会員情報の生年月日を使用する  
  会員 会員情報の生年月日を必須にする  
  会員 会員登録時(フロントのみ)に会員情報の会員コードを2回入力しチェックする  
  会員 会員情報の項目追加  
  会員 会員一覧でextを検索対象にする  
  会員 会員が自分で退会することを許可する  
  会員 入会警告  
  会員 会員コード(customer_code)をマイページの登録内容変更に表示する  
  会員 会員ステータス一時停止機能使用 会員ステータスに「一時停止」を追加
  会員 左メニューに会員メニューを表示  
  会員 承認者の人数 承認者の人数(1~5の整数で指定)
※承認機能を利用するがtrueの場合有効
  会員 会員一覧でパスワードを表示する  
  会員 会員一覧で地域を表示する  
  会員 会員登録のSTEP数 会員登録のSTEP数を定義
  会員 会員登録のSTEPで何を表示させるか 該当STEPで何を入力させるか定義
MemberEntryStepNumが2以上で有効
以下の定義をカンマ区切りで記述する
定義できるもの
basic:基本情報
bill:請求情報
ext1-30:extの情報

例:MemberEntryColumn2 = basic,ext1
→基本情報とext1が表示される
  会員 会員情報編集ページを表示のみにする  
  会員 会員がマイページで会員情報を変更可能とする。  
  会員 会員情報変更の内容通知 会員情報を変更したときに変更内容通知メールを管理者へ送信する
  会員 自動退会機能 最終発注日から1年間利用が無い時場合は、ユーザー(会員)を退会にする
  会員 会員の会社関連の情報を表示する 制御する情報
今のところ管理画面の受注、出荷、会員を非表示にする
---
会社コード
会社名
部署コード
部署名
部署2管理コード
部署2管理名
---
  会員 購入不可会員 会員ステータスが一時停止の場合に商品購入を不可にする
※会員ステータス一時停止機能使用時
  会員 会員情報CSVダウンロード  
  会員 会員CSVアップロード  
  会員 会員IDをCSVダウンロードで使う  
  会員 登録日をCSVダウンロードで使う  
  会員 更新日をCSVダウンロードで使う  
  会員 会員情報のCSVフォーマット設定 会員情報のCSVフォーマット設定
upload:アップロードのフォーマット設定を使う
ダウンロードは常にデータフォーマット対応
  会員 会員RFM機能  
  会員ランク 会員ランクを使用 会員ランク名称設定、会員ごとにランク設定
※CustomerGroupUse = trueの場合は、グループ別ランク設定
  会員ランク 会員一覧で会員ランクを表示する  
  会員ランク 会員ランクの数  
  カテゴリ カテゴリ階層数 1・2・3の中から設定可能
  カテゴリ カテゴリ画像を表示させる  
  カテゴリ 左メニューのカテゴリ一覧へのリンクを表示  
  カテゴリ カテゴリCSVアップロード  
  カテゴリ カテゴリコードを使う  
  カテゴリ カテゴリのコメント2使用  
  カテゴリ フロントサイトのカテゴリをキャッシュ化 表画面のカテゴリをキャッシュから表示する
会員ランクごとにキャッシュしますので、会員ID個別に非表示になる標品を設定している場合は、正しい値が取得できません
  商品 商品公開ステータス  
  商品 商品サブの公開フラグを使う  
  商品 商品サブの商品番号が一意かどうか 商品サブNoが一意かどうか
登録時にチェックする仕組みなので、途中でtrueに変更する場合は注意が必要
TRUE の場合、CSVアップロードのキーに利用できる
  商品 商品サブの商品番号2が一意かどうか 商品サブNo2が一意かどうか
登録時にチェックする仕組みなので、途中でtrueに変更する場合は注意が必要
TRUE の場合、CSVアップロードのキーに利用できる
  商品 商品番号フォーマット  
  商品 商品サブのJANコードが一意かどうか JANコードが一意かどうか
登録時にチェックする仕組みなので、途中でtrueに変更する場合は注意が必要
TRUE の場合、CSVアップロードのキーに利用できる
  商品 商品承認機能 仕入先が商品登録をし申請した後、ショップが承認
  商品 温度帯区分の使用  
  商品 価格設定 use: 価格設定を利用するか
must: 価格設定を必須にするか
True:必須、 Fasle:任意
任意の場合、ステップでの支払い方法も任意
  商品 フロントサイトで金額を表示する  
  商品 商品価格変更メール通知 公開商品で価格が変わった場合に、会員にメール送信
  商品 定価表示  
  商品 定価表示を必須とする  
  商品 メーカーマスタを使用する 商品情報のメーカーがメーカー管理で登録されているメーカーからの選択になる
  商品 入り目を利用するか  
  商品 入り目(テキスト表示)を使用する  
  商品 管理画面商品検索に商品ロットの条件を追加する  
  商品 商品サブ画像を使う  
  商品 商品ロットの仕入れ価格を使う  
  商品 商品CSVで「引当」の項目を使う(引当機能自体は利用します)  
  商品 管理画面商品一覧に各種日付を表示 管理画面商品一覧に登録日、更新日を表示する
デフォルトは登録日のみ表示
  商品 管理画面商品一覧で表示期間の検索を使う  
  商品 管理画面商品一覧で表示状態の検索を使う  
  商品 商品詳細の商品サブ一覧のソート順  
  商品 属性を使う 属性マスタ追加、
商品登録時に属性ONにするとサブ自動生成、
登録後に属性ON/OFFの変更不可、
属性ON時はサブの追加削除不可で商品名,Noは自動設定のため編集不可
  商品 属性マスタの属性Noと属性値の組合せを重複しないようにする  
  商品 属性の最大数 商品に設定できる属性の最大数
1~3まで設定可能
  商品 メイン単位の価格設定  
  商品 非表示にするメイン項目  
  商品 非表示にするサブ項目  
  商品 メイン単位で編集できるサブ項目  
  商品 商品情報の項目追加  
  商品 商品Sub情報の項目追加  
  商品 フロントサイトの商品検索の対象項目  
  商品 フロントサイトの商品詳細に商品情報を表示する  
  商品 複数の商品サブを使う  
  商品 ロットを使う  
  商品 商品ロットの項目追加  
  商品 ProductのExtを表示させる product.extを各画面に表示する。
表示したい画面の値をカンマ区切りで記述する
---
productlist : 商品一覧、商品詳細
mylist : マイリスト
buylog : 購入履歴
step : ステップ
orderedit : 受注詳細、受注入力
mail : メール

例)displayProductExt = productlist,mylist,buylog
  商品 商品詳細に在庫数を表示  
  商品 商品公開終了メールを何日前に送信するか 商品公開終了メールを何日前に送信するか(バッチ)
0=送信しない
1以上の場合、商品サブ情報編集から手動送信欄表示
  商品 画像ファイル名を指定できる 商品編集に画像ファイル名を指定できるようになる
入力欄を空にした場合は、以前の仕様の自動付与になる
※システムで自動で付与するのは指定不可
例 商品画像1の場合 [指定したファイル名]_1.jpg
  商品画像1のサムネイルA [指定したファイル名]_1s1.jpg
  商品 画像ファイル名をJanCodeにする 画像ファイル名をJancodeにする。
  商品 画像ファイル名を指定できる 商品編集に画像ファイル名を指定できるようになる
入力欄を空にした場合は、以前の仕様の自動付与になる
※システムで自動で付与するのは指定不可
例 商品画像1の場合 [指定したファイル名]_1.jpg
  商品画像1のサムネイルA [指定したファイル名]_1s1.jpg
  商品 複数商品で同一の画像ファイル名を使用可能  
  商品 0円商品のカートへの追加可能  
  商品 左メニューの商品検索を使う(カテゴリ、キーワード検索)  
  商品 左メニューに、全商品一覧のリンクを表示  
  商品 商品ページのテンプレート選択式 商品テンプレートの設定をテキストボックスからプルダウンに変更
(テキストボックスでの入力も可能)
  商品 商品ページのテンプレートの選択肢  
  商品 商品詳細を使う 商品詳細へのリンクをなくす
  商品 商品詳細で画像を表示させる  
  商品 商品詳細で拡大画像を表示させる  
  商品 商品数量の入力フォームの maxlength  
  商品 検索結果のメニューにメーカー一覧を表示  
  商品 共通メニューにメーカーから探すを表示  
  商品 商品一覧商品表示点数初期値  
  商品 商品表示順機能を使用  
  商品 商品一覧の並び替えを使う 商品一覧の並び替えメニューを表示を制御する
TRUEの場合は、新着、商品名、安い、高い(元々あった並び替えになる)
FALSEの場合は非表示
カンマ区切りで複数選択可能
kana:商品カナ
productNo:商品番号
name:商品名
new:新着順
minPrice:価格安い順
maxPrice:価格高い順
ext1-10:ext1-10
categ_order_no+productNo:カテゴリ+商品番号
categ_order_no+name:カテゴリ+商品名

productNo,name,new,minPrce,ext1,ext2
  商品 商品一覧のデフォルトソート 商品一覧のデフォルトソートを指定
kana: 商品名カナ
name:商品名
id:商品ID
ext1-10:ext1-10
categ_order_no+name:カテゴリ順,商品名順(複数ある場合は最小)
categ_order_no+productNo:カテゴリ順,商品番号順
  商品 商品一覧の印刷ページを使う  
  商品 商品一覧でカートに入れる 商品一覧からカートに追加できる
false:使わない
one:1商品をカートに追加
all:複数商品をカートに追加
both:「one」と「all」両方
  商品 商品一覧で複数サブの場合もサブを選択して入れられる  
  商品 商品一覧のカートに入れるボタンを上部にも表示  
  商品 商品一覧の数量入力とカートに入れるボタンを右側に表示  
  商品 商品一覧の表示方法  
  会員 商品一覧でカテゴリを表示する  
  商品 商品一覧への商品番号表示切替 商品一覧へ商品番号を表示
※リスト型は、商品名の左、大きい画像型は、商品名の上に表示
  商品 商品一覧への商品番号表示切替 商品一覧(リスト型の場合)の商品名を同じ列に表示する
※商品名の上に表示(商品番号と商品名で2行となる)
  商品 商品一覧から一括でマイリストに登録できる 商品一覧にチェックボックスを追加して、チェックしたものを一括でマイリストに追加する
  商品 商品一覧からページ移動する時にアラートをだす。 商品一覧から別ページ移動する時にアラートを出す
※商品一覧からカートに入れる、マイリストに追加する時に値を設定していた時のみ
  商品 商品一覧からページ移動する時にアラートをだす。 AlertProductListToMove = trueが前提
商品一覧から別ページに移動した時にアラートのメッセージ
※FireFoxは
  商品 商品一覧の表示件数 商品一覧の表示件数
カンマ区切りで複数設定可能
0にすると非表示になる
  商品 商品一覧の新着順を新着、更新日にする true:新着フラグ順、商品の更新日順
false:新着フラグ順、商品ID順
  商品 商品一覧で在庫を表示する  
  商品 商品一覧で出荷元毎の在庫を表示する 出荷優先度が0(自動引き当てしない、表に出さない在庫)の在庫も表示するので注意
  商品 商品カテゴリから商品一覧へ来た時に使うテンプレート  
  商品 商品一覧をajaxで表示する  
  商品 販売条件に期間を設定する 商品データが多い場合、パフォーマンスへの影響が大きいので注意すること
  商品 カテゴリ内の商品数を正確な数で表示する falseの場合は商品の公開状態は考慮しない
負荷が高いサイトの場合はfalseにすることで軽減が見込めます
  商品 商品比較ページを使用する  
  商品 商品比較をする商品の単位 product : 商品
sub : 商品サブ
  商品 フロントサイトでロット単位の出荷数を表示する  
  商品 管理画面の商品一覧のデフォルトのソート順 product_id : product_idの昇順
update_desc : 商品の更新日降順
デフォルトは商品No
  商品 メーカーCSVアップロード  
  商品 フロントサイトの商品一覧をサブごとにする  
  商品 商品名を必須にする  
  商品 商品サブ名を必須にする  
  商品 商品画像最大数 1~10の整数で指定
  商品 商品登録画面でサブの検索をできるようにする  
  商品 商品管理画面でプレビューボタンを表示する  
  商品 絞り込み検索を利用する フロントサイトの検索に絞り込み機能を追加する
絞り込みワード(商品名):複数ワード・曖昧ワード?対応
EXT検索:イコール検索もしくはcheckboxの場合はOR検索

絞り込み内容はテンプレ側で定義する必要があります
標準テンプレのcommon_left.htmlを参考
  商品 在庫0の商品を商品検索で除外する 在庫0の商品を商品検索で除外する
左メニューの検索にチェックがついて、在庫0のものを一覧に出せるようにする
  商品 管理画面商品一覧に在庫数を表示 商品一覧(管理画面)に在庫数を表示する
  商品 商品素材の設定 use:使う (旧 useProductResource)
num:登録出来る数(旧 ProductMaxResources)
  商品 商品素材のサムネイルの設定 use:使う
width:幅の最大値
width:高さの最大値
  商品 商品一覧に商品素材を表示する  
  商品 商品管理画面でサブ追加時に、サブNoに枝番を付与する  
  商品 商品登録画面のサブの閉じるリンクを下側に配置する  
  商品 商品のメインとサブを1つにする  
  商品 マイリストで画像を表示させる  
  商品 カートで画像を表示させる  
  商品 メインの一覧コメントを必須にする  
  商品 メインの詳細コメント1を必須にする  
  商品 メインの詳細コメント2を必須にする  
  商品 JANコードを必須にする  
  商品 メーカーを利用する  
  商品 表画面商品詳細で表示する最大サブ数 表画面商品詳細で表示する最大サブ数
極端にサブの数が多い商品だとパフォーマンスに影響がある。
  商品 商品編集画面を簡略化する  
  商品 ショップTOPに商品一覧を表示する  
  商品 表示のみの販売条件 販売条件に表示のみの設定を追加する
(従来の購入不可フラグは非表示フラグになる)
標準テンプレは未対応
  商品 商品編集のwysiwygを使う  
  商品 会員指定の販売条件をアップロードするとき、 会員IDを指定できる(標準は内部のシリアルID)  
  商品 会員指定の販売条件をアップロードするとき、 会員コードを指定できる 標準は内部のシリアルID
  商品 ロットの期間  
  商品 商品CSVアップロードを使用  
  商品 商品CSVアップロードで商品一括アップロードのみ使用する  
  商品 商品CSVダウンロードを使用  
  商品 商品一括Csvアップロード、DLを使う  
  商品 商品アップロード時にフォーマットを指定してアップできる(カスタムしたヘッダでアップできる)  
  商品 商品ロットアップロード時にフォーマットを指定してアップできる(カスタムしたヘッダでアップできる)  
  商品 商品販売条件アップロード時にフォーマットを指定してアップできる(カスタムしたヘッダでアップできる)  
  商品 商品情報のアップロード時に、総入れ替えのモード  
  商品 商品ロット情報のアップロード時に、総入れ替えのモード  
  商品 商品ロット情報のアップロード時に、総入れ替えのモード  
  商品 CSVアップロードで、既存データを削除するのcheckboxを非表示にする  
  商品 CSVアップロードで、既存データを削除するのデフォルトの動作  
  商品 カテゴリ単位で商品CSVをアップロードする  
  商品 カテゴリ単位で商品CSVをアップロードする場合、カテゴリの指定なしを許可する  
  商品 商品ロットアップロードでロットIDを自動的に判断する 商品ロットアップロードで、ロットIDが空の場合にロットIDをDBから自動的に判断して利用する
ロットを使わないOPの場合は、サブIDから判断
ロットを使う場合はサブIDと出荷元から判断
2つ以上取得した場合は自動判断は行わない
↑最新のロットを更新するように変更
  商品 商品販売条件アップロードで条件IDを自動的に判断する 商品販売条件アップロードで、販売条件IDが空の場合に条件IDをDBから自動的に判断して利用する
person_typeとperson_idで判断し、期間は考慮しない
2つ以上取得した場合は自動判断は行わない
つまり、通常時の条件と期間の条件が混在する場合や、期間が複数ある場合は利用できない
また、useProductTermsMainには対応していない
  商品 商品ロットアップロードなどで在庫更新をした場合に在庫受払に表示する  
  送料 送料設定を使う  
  送料 送料確認を使用する  
  送料 離島不可 Accept:注文を受け付ける
Warning:注文を受け付けるが、保留扱い
Reject:注文を受け付けない(実装されてないかも)
  送料 送料を出荷元毎に別梱包で計算する  
  送料 送料係数  
  送料 送料表の設定  
  送料 同一サブ同一送料設定 メインで送料を設定する。
  送料 同梱すると送料無料になる商品設定 商品管理:同梱すると送料無料になる商品をチェックボックスで設定可能にする
購入STEP:送料無料商品がカートに入っている場合に総量無料にする
  送料 カートの商品数がn個以上で送料無料 カートの合計商品数が{num}個以上で送料無料
※会員毎に設定
  送料 送料を商品毎に表示する  
  送料 会員ごとの送料計算区分 会員情報に、送料不要・別途請求・通常の送料計算の区分を設定する。
送料不要、別途請求の場合は、商品の送料設定によらず、送料無料とする。無料ではなく、不要・別途を受注に持たせる。
通常の送料計算の場合は、商品の送料設定に準じて送料計算する。「商品の」ではなく、通常の送料計算
得意先情報で設定した送料計算の区分は、注文情報に引継ぎ、受注ダウンロードでダウンロードできるようにする
  送料 クール便無料サービスを使う  
  送料 クール便手数料を使う  
  カート カート機能を使う  
  カート カートの表示を名前、Telにする True:名前、Telにする、 Fasle:フォームを出す
完全会員制サイト(IsClosedSite)のみ有効
  カート 1注文1商品のみに制限  
  カート 購入時の会員必須 購入は会員に限定する。
あらかじめ会員でも良いし、購入ステップでの会員登録でもよいが、会員にならずに購入することはできない。
クローズドサイトでは、この値に関わらずtrueとなる。
  カート 購入STEPでの会社名・部署名の表示位置 above: 会社名・部署名が名前より先
below: 会社名・部署名が名前より後
  カート カートの会社名の表示 Fasle:入力フォームを出す
True:表示のみにする
  カート カートの会社名カナを表示 True:表示のみにする
Fasle:入力フォームを出す
  カート カートの部署名を表示 True:表示のみにする
Fasle:入力フォームを出す
  カート カートの部署名カナを表示 True:表示のみにする
Fasle:入力フォームを出す
  カート カート備考を利用する  
  カート 通常、冷凍、冷蔵、混在した注文可能  
  カート STEP1に入力情報(STEP2)を表示  
  カート ステップ2を省略する  
  カート ステップ3を省略する  
  カート 「カートに入れる」を押した時にカートに遷移する true:クリックしたら、カートに遷移
false:非同期で通信して、商品を追加。画面遷移はしない
  カート 商品詳細でカートに追加後に、商品一覧に遷移する  
  カート カートの数を商品一覧に反映  
  カート カートに同一商品がある場合の追加時の商品数の挙動 overwrite : 上書き
add : 加算
none : 上書きも加算もしない(未実装)
  カート カートの保存 カート内容の保存機能
入力内容(数量等)を保存する。ページ移動、再ログインなどした場合に覚えているなど。
  カート 「カートに入れる」ボタンの表記 「カートに入れる」ボタンの表記と、文言中の表記
  カート 「カートを見る」ボタンの表記 「カートを見る」ボタンの表記と、文言中の表記
  カート カートボタンの位置 header:ヘッダー
left:レフトメニュー
  カート ステップ1の「買い物を続ける」ボタンの遷移先 ステップ1の「買い物を続ける」ボタンの遷移先
productlistadd : 最後にカートに追加した商品一覧ページ
  カート ステップ1の「注文画面に進む」ボタンの表示文言  
  カート ステップ1の「買い物を続ける」ボタンの表示文言  
  カート ステップ1の商品数を表示する 主にステップの小計に、商品数を表示する
  カート カートの「数量」表示を変更 「数量」に替えて、設定した文字列を表示する。
指定しないと、「数量」と表示する。
商品詳細の「数量」にも反映される。
  カート 小計、合計を表示する  
  カート ステップの小計に、税込み小計を表示する  
  カート ステップの小計に、消費税を表示する  
  カート ステップ最後に注文番号表示  
  カート 商品購入時の追加入力項目 追加項目を指定し、注文ステップでそれを入力させる仕組み
追加入力項目のパターンを登録できるようにする。パターンは複数可能。
各商品管理にて、どのパターンを使うかを指定する。
STEPで追加情報を入力させるフォームを登録できる
入力項目の数は任意、
入力タイプは下記に対応
・テキスト
・テキストエリア
・ラジオボタン
・チェックボックス
・プルダウンリスト
・日付(datepicker)
  カート 商品追加入力項目のソート順  
  カート 商品購入時の追加入力項目を商品詳細で入力する  
  カート 商品購入時の追加入力項目をstep1で入力する  
  カート stepなどで商品名の後ろに選択した内容を表示する  
  カート ステップのエラー表示を同一画面上にする  
  カート 商品年齢制限チェック 年齢は20歳以上
  カート 銀行振込でお届け希望日を利用 お支払い方法が銀行振込の場合、お届け希望日選択を隠す
  カート 銀行振込で指定日不可設定を有効にする  
  カート 郵便振替で指定日不可設定を有効にする  
  配送先 お届け先を使う  
  配送先 お届け先の表示名 お届け先の表示名を任意の文字列に置き換える
  配送先 お届け先選択必須 STEP2で必ず1件の異なる住所を選択する
  配送先 複数お届け先指定  
  配送先 お届け先管理を使う モール型ショップ管理者、自店にて、お届け先管理を利用する場合trueとします。
  配送先 お届け先管理からのみお届け先選択可能  
  配送先 全会員共通のお届け先 全会員に共通のお届け先を、管理画面で登録する。
マイページからは編集できない。
ステップにて、お届け先の選択肢に表示する。
  配送先 お届け先No お届け先Noの制御
use:使う
must:false
display_front:フロントサイトに表示する
  配送先 送り主・お届け先に法人名を使う  
  配送先 送り主・お届け先の法人名必須  
  配送先 お届け先情報で会社名カナ使用  
  配送先 お届け先情報で部署名カナ使用  
  配送先 送り主・お届け先の名前必須  
  配送先 送り主・お届け先の名前カナを使う  
  配送先 送り主・お届け先の名前カナ必須  
  配送先 送り主・お届け先の住所必須  
  配送先 送り主・お届け先の電話番号必須  
  配送先 お届け先の項目追加  
  配送先 送り主を使う  
  配送先 送り主管理を使う モール型ショップ管理者、自店にて、送り主管理を利用する場合trueとします。
  配送先 送り主の住所使う  
  配送先 送り主の電話番号使う  
  配送先 お届け希望日を利用する  
  配送先 お届け希望時間を利用する  
  配送先 お届け希望時間のみ利用する お届け希望時間のみ利用する
※お届け希望日は非表示になる
  配送先 「お客様情報と同じ住所に配送する」を表示  
  配送先 購入時お届け先マスタ登録 購入時に新規入力したお届け先をマスタに登録するかどうかのチェックボックスを表示する
  配送先 お届け先情報のダウンロード・アップロード  
  のし のし機能  
  定期 定期商品を使用する 定期商品を有効にします。
※他の商品との同梱は不可
※定期商品はお届け日時は不要(非表示)とする。
  定期 定期商品で決済連携をおこなう 定期商品受注バッチで決済連携を行う
現在対応しているのは、paid、JCB企業間決済
  決済 決済方法使用  
  決済 顧客ごとに決済方法選択 trueの場合、顧客によって基本設定に従うか、個別に設定するか選択が可能。
  決済 会員登録時の初期値を会員別にする  
  決済 会員登録時の会員別設定 決済毎初期値  
  決済 決済方法が1つの場合、選択肢を表示しない(自動的に選択される)  
  決済 受注詳細編集画面にて決済方法変更可能  
  決済 支払期限日からの自動キャンセル (Trueの場合)
入金期限日から○日以上過ぎた未入金の受注をキャンセルにする。(バッチ処理)
※定期商品の場合、入金期限日が設定される。
※自動キャンセル時にはキャンセルメールも送信される
  決済 決済エラーのまま注文完了 決済のモジュール組み込みをした場合が前提
false:通信エラーの場合、エラー表示して決済中止。
True:通信エラーのまま、決済方法「その他」「未入金」で注文受け付ける。
  決済 会員編集フォームに決済方法の「基本支払い方法に従う」を表示する  
  決済 入金済みにした時にメールを送る  
  決済 管理画面左メニューの入金待ちの経過日数 管理画面左メニューの入金待ちの経過日数
※7日以上の日数が設定された場合は7日とみなす
  決済 受注一覧に、クレジットの決済番号を表示する  
  決済 入金督促メールの送信時間  
  決済 受注管理で未入金に対して、督促メールを送る  
  決済 複数種類の商品での代引き決済制限 複数種類の商品がカートに入っているときに代引き決済を選択不可にする
  決済 商品数量の制限超過での代引き決済制限 商品が特定数量を超えた場合に代引き決済を選択不可にする
※商品毎
  決済 銀行振り込み  
  決済 口座自動引き落とし  
  決済 郵便振替  
  決済 代引き  
  決済 クレジット(汎用)  
  決済 コンビニ(汎用)  
  決済 イプシロン  
  決済 GMOペイメント-クレジット  
  決済 GMOペイメント-コンビニ  
  決済 GMOペイメント-Paye-easy  
  決済 オリコB2B決済  
  決済 NP後払い  
  決済 給与引き  
  決済 現金支払い  
  決済 締め払い  
  決済 後払い  
  決済 Paid  
  決済 ペイデザインリンク方式  
  決済 その他  
  決済 銀行振込 表記  
  決済 口座振替 表記  
  決済 郵便振替 表記  
  決済 代金引換 表記  
  決済 クレジット決済 表記  
  決済 コンビニ・郵便払い/パソコン・携帯払い 表記  
  決済 イプシロン 表記  
  決済 GMOクレジット 表記  
  決済 コンビニ決済 表記  
  決済 Pay-easy 表記  
  決済 オリコB2B決済 表記  
  決済 NP後払い 表記  
  決済 給与引き 表記  
  決済 現金支払い 表記  
  決済 締め払い 表記  
  決済 後払い 表記  
  決済 Paid 表記  
  決済 ペイデザインリンク 表記  
  決済 ペイデザインPay-easy 表記  
  決済 その他 表記  
  決済 Paid決済送信機能 受注入力、受注編集でPaid決済かつ未決済の場合、Paidに受注情報を送信する
  決済 Paid確認ボタン 受注入力で会員選択時に、Paid受注可能か確認する
  決済 Paid決済確定機能 決済確定の自動連携
  決済 paidの与信のチェックをする  
  消費税の端数の扱い HALF_UP :四捨五入
DOWN :切り捨て
UP :切り上げ
  税額の表記をする 税額の表記をする
falseの場合は、税込みの表記なし。合計は税抜き。
  消費税タイプの補助  
  calculateTaxType = TAX_AFTER_TOTAL の場合、 総合計の税計算をする。  
  仕入価格の税の扱い true: 税別
false: 商品の税に依存(従来の動き)
  見積 見積機能  
  見積 見積書発行の型 auto:自動発行型,approval:承認発行型
  見積 見積書から注文  
  見積 見積書から注文する方法 見積書からの注文方法
pay : 決済選択画面
direct : 決済完了
  見積 見積番号フォーマット  
  見積 見積番号フォーマットGroupID設定  
  見積 見積番号フォーマット通し番号の桁数  
  見積 見積入力  
  見積 見積有効期限  
  見積 見積書をエクセルで発行 false:HTMLで発行 true:エクセルダウンロード all:両方
  見積 値引き機能(見積)  
  見積 見積りメモ 受注メモの見積版
  見積 見積管理で見積書ダウンロード済みかどうかの検索を使う  
  見積 見積一覧に表示する項目 JSON形式。表示する項目を、true
他オプションで表示を制御している場合は、そちらが有効で、さらにこのオプションが有効で表示

デフォルト表示
--
shopname : ショップ名
requestdate : 見積依頼日
orderno : 見積番号
expiredate : 有効期限
groupname : グループ名
customer_name : 見積依頼者名
statusname : 状態
isdownload : ダウンロード


デフォルト表示
--
customer_code : 会員コード
company : 会社名
total : 見積金額
  見積 見積一覧に見積有効期限を表示  
  見積 見積管理の項目制御 会員コード  
  見積 見積管理の項目制御 電話番号  
  見積 見積ステータスを使う  
  見積 見積一覧からステータスを編集できる 編集できるステータスは発行済以降
  見積 見積状況を管理画面の左メニューに表示する 未発行のみ表示
  見積 値引き機能(注文)  
  見積 値引きの種類 all:全会員一律
  見積 値引き後価格の端数の扱い HALF_UP :四捨五入
DOWN :切り捨て
UP :切り上げ
  見積 ステップ(カート)でディスカウントを表示 ディスカウントは非表示にし、合計金額はディスカウントを含まない金額とする
※注文受付メールはディスカウントを含めない金額にする
  見積 購入履歴でディスカウントを表示 ディスカウントは非表示にし、合計金額はディスカウントを含まない金額とする
  見積 カート機能を見積もり依頼専用とする  
  見積 見積り専用商品を利用する useEstimate=trueが前提
見積り専用商品を利用する
見積り専用にすると表画面に金額が表示されず、
カートに存在する場合はstepで見積りボタンしか表示されなくなります
  受注 受注入力を使用  
  受注 出荷状況の表示 設定した場合は、設定した値が表示される。
未設定時は「出荷状況」と表示
  受注 出荷ステータス「未処理」の表示 設定した場合は、設定した値が表示される。
未設定時は「未処理」と表示
  受注 出荷ステータス「出荷可能」の表示 設定した場合は、設定した値が表示される。
未設定時は「出荷可能」と表示
  受注 出荷ステータス「着手」の表示 設定した場合は、設定した値が表示される。
未設定時は「着手」と表示
  受注 出荷ステータス「出荷済」の表示 設定した場合は、設定した値が表示される。
未設定時は「出荷済」と表示
  受注 出荷ステータス「配達完了」の表示 設定した場合は、設定した値が表示される。
未設定時は「配達完了」と表示
  受注 受注番号フォーマット  
  受注 受注番号フォーマットGroupID設定  
  受注 受注番号フォーマット通し番号の桁数  
  受注 商品情報を受注情報に反映 商品に関する情報に変更があっても、受注情報に持つ商品の情報は、通常は更新されないが、強制的に最新の内容で更新する機能を有効にする。
  受注 注文情報確認フラグ テキストを設定
出荷可能ステータスになるための条件の1つになる。
注文時は全て未処理状態
  受注 受注一覧の出荷状況の表示 設定した場合は、設定した値が表示される。
未設定時は「未出荷/出荷済」と表示
  受注 受注情報検索に出荷日での検索項目を使用する  
  受注 受注入力でロット単位で検索可能 商品検索がロット単位となる
  受注 受注、出荷検索の条件で商品No.を複数指定可能にする 区切り文字はスペース。商品No.にスペースが含まれる場合は未対応
  受注 受注検索のキャンセル条件の初期値 notselect : 指定なし
  受注 お届け先名を受注一覧に表示 受注一覧にお届け先名の列を追加する
※出荷一覧は標準仕様
  受注 出荷状況を受注一覧に表示  
  受注 受注、出荷検索で結果を商品単位で表示する  
  受注 受注、出荷検索で結果を商品単位で表示する  
  受注 受注一覧に受注金額を表示  
  受注 受注一覧に入金状況を表示  
  受注 受注一覧のデフォルト件数  
  受注 受注一覧にお届け希望日を表示  
  受注 受注一覧に備考の目印を出す  
  受注 受注管理詳細印刷を使用  
  受注 受注詳細のロットを全選択状態にする  
  受注 マイページ・ステップでの購入詳細印刷  
  受注 受注管理出荷依頼(出荷可能)後の未入金への変更可否機能  
  受注 受注詳細の部分キャンセル機能  
  受注 マイページでの注文キャンセル機能  
  受注 受注管理運送会社情報の表示・非表示  
  受注 出荷時に売上計上(売上確定)する  
  受注 売上計上トリガ  
  受注 受注情報の会員コードを表示する  
  受注 受注情報の名前、カナを表示する  
  受注 受注情報の会社コードを表示する  
  受注 受注情報の会社名を表示する  
  受注 受注情報の部署コードを表示する  
  受注 受注情報の部署名を表示する  
  受注 受注情報の部署コード2を表示する  
  受注 受注情報の部署名2を表示する  
  受注 受注情報の住所を表示する  
  受注 受注情報の電話番号を表示する  
  受注 受注情報の携帯番号を表示する  
  受注 受注情報のFax番号を表示する  
  受注 受注情報のメールアドレスを表示する  
  受注 受注情報の備考を表示する  
  受注 受注情報 お届け先の会員コードを表示する  
  受注 受注情報 お届け先の名前、カナを表示する  
  受注 受注情報 お届け先の会社コードを表示する  
  受注 受注情報 お届け先の会社名を表示する  
  受注 受注情報 お届け先の部署コードを表示する  
  受注 受注情報 お届け先の部署名を表示する  
  受注 受注情報 お届け先の住所を表示する  
  受注 受注情報 お届け先の電話番号を表示する  
  受注 受注情報 お届け先の携帯番号を表示する  
  受注 受注情報の送り主の屋号を表示する  
  受注 受注情報の送り主の会社名を表示する  
  受注 受注情報の送り主の名前、カナを表示する  
  受注 受注情報の送り主の住所を表示する  
  受注 受注情報の送り主の電話番号を表示する  
  受注 受注情報の送り主の携帯番号を表示する  
  受注 受注情報の支払い方法を表示する  
  受注 受注情報の入金を表示する  
  受注 10円以下または10個以上の注文を警告 受注入力、受注詳細で合計金額が10円以下もしくは、商品単位で10個以上の注文は警告を表示する。
  受注 フロントサイトで管理者ログインしている場合に受付メールをお客様へは送信する  
  受注 受注情報の項目追加  
  受注 受注商品情報の項目追加  
  受注 受注情報のキャンセル可能な出荷状況 どの出荷ステータスまでキャンセル可能か
0:未処理
3:出荷可能
4:着手
6:出荷済
7:配達完了
  受注 強制キャンセル機能を利用する  
  受注 重複発注を警告する期間(日) 何日以内の重複発注を商品一覧で警告するか日にちでを設定する
0:警告しない
N:N以内の重複発注を商品一覧で警告する
  受注 受注詳細に変更箇所の表示をする  
  受注 受注情報の商品情報を編集可能とする  
  受注 管理者機能の受注入力、受注詳細で、商品単価マイナス可とする  
  受注 購入履歴の保存期間(月) 0 : 削除しない
N : Nヶ月前の1日以降を保存
  受注 購入履歴の保存期間から除外する受注データの条件 NotShippped : 出荷済み以外
  受注 受注明細ダウンロードを使用する 受注明細ダウンロードを使用する
  受注 受注詳細の購入商品一覧に追加するextを指定する  
  受注 会員メールアドレス変更時に受注のメルアド変更 会員メールアドレス変更時に受注のメルアド変更
出荷完了前で未入金の受注が対象
  受注 受注キャンセル時に在庫を戻す  
  受注 受注詳細での受注個数の表示 division:テーブルを分割して表示するか
totalCaption:入り目X個数の枠の項目名
  受注 受注(出荷)検索でお届け希望日順を使う  
  受注 受注検索結果画面にメモの有無を表示  
  受注 受注編集で仕入価格を編集可能にする  
  受注 受注編集で商品削除を可能にする ただし、商品追加で編集中のものは除く
  受注 クイックオーダーを利用する  
  受注 発注承認機能を利用する(管理者)  
  受注 発注承認機能を利用する(会員) 管理者側の承認機能と同時に使わないこと
  受注 管理画面のメニューに承認待ちの件数を表示 受注検索でいうと
承認状態:未承認
未引当:なし
の時と同じ件数
  受注 承認督促メールの送信時間 承認督促メールの送信時間(hh24形式で指定)
※承認機能(会員)を利用するがtrueの場合有効
カンマ区切りで複数の時間を指定できるように変更
  受注 強制承認メールの送信時間 強制承認メールの送信時間(hh24形式で指定)
※承認機能(会員)を利用するがtrueの場合有効
  受注 強制キャンセルメールの送信時間 強制キャンセルメールの送信時間(hh24形式で指定)
※強制キャンセル機能を利用するがtrueの場合有効
  受注 承認依頼メールの送信時間 承認依頼メールの送信時間(hh24形式で指定)
※承認機能を利用するがtrueの場合有効
カンマ区切りで複数の時間を指定できるように変更
  受注 承認者のみ金額を表示させる 承認者のみ金額を表示させる
  受注 受注情報ダウンロードを使用  
  受注 受注CSVアップ(新規)を利用  
  受注 受注CSVアップ(更新)を使う  
  受注 CSV一括注文(管理者)  
  受注 CSV一括注文(顧客) 会員登録で許可された会員はマイページからCSV一括注文が可能になる。
  受注 データフォーマット設定対応受注アップロード  
  受注 CSV注文(マイページ)のフォーマット設定を使う  
  受注 受注CSV更新時に、在庫引き当てをする  
  受注 受注データのダウンロード時に確認メッセージを表示する  
  受注 受注CSVダウンロードで、会員単位で出力する  
  受注 受注CSVダウンロードで、お届け先単位で出力する  
  受注 受注CSVダウンロードで、手数料(送料、代引き、クール便)をショップ単位で出力する  
  出荷 出荷管理を使用 ※出荷管理を使用しない場合は、受注管理より出荷状況を変更できます。出荷依頼は不要となる。
  出荷 出荷検索に決済方式を使う  
  出荷 出荷検索の条件に商品No.を指定可能にする  
  出荷 出荷検索のキャンセル条件の初期値 notselect : 指定なし
  出荷 出荷情報検索の出荷状況のデフォルト値 出荷状況の値を指定
  出荷 出荷管理画面の表示項目切替 FALSE時に以下の項目を非表示
・決済方法
・お客様情報(ユーザー注文番号、代理店注文番号、備考は表示)
・ユーザー情報(会社名は表示)

出荷検索画面の購入者名、購入者名カナ、電話番号、メールアドレス
  出荷 出荷管理一覧のお届け先欄に、お届け先の部署コード、部署名を表示する  
  出荷 出荷管理に、受注のメモを表示する 出荷元でも表示される  
  出荷 出荷元の出荷管理で、キープの欄を表示する  
  出荷 運送会社に西濃運輸を追加  
  出荷 運送会社に福山通運を追加  
  出荷 運送会社にトールエクスプレスを追加  
  出荷 出荷一覧に決済方式を出す  
  出荷 出荷一覧に備考の目印を出す  
  出荷 出荷予定日を出荷一覧に表示  
  出荷 出荷一覧の1ページ当たりの件数  
  出荷 出荷管理画面で新しい在庫管理画面を使用する  
  出荷 納品書印刷を使用:出荷一覧 false:非表示 xls:エクセル pdf:pdf (未使用)
  出荷 納品書印刷を使用:出荷詳細 false:非表示 xls:エクセル pdf:pdf (未使用)
  出荷 ピッキングリストを使用  
  出荷 出荷情報検索画面でピッキングリスト発行を可能にする 出荷情報検索の検索ボタンの横に個別ピッキングリストとトータルピッキングリストの発行ボタンを設置してピッキングリストを発行できるようにする
  出荷 個別ピッキングリストを使用する  
  出荷 トータルピッキングリストの商品ソート順 トータルピッキングリストの商品ソート順を指定する
デフォルトは商品名順(※意図しているわけでは無く、たまたま)
※個別は、たぶんパラメータをPOSTして取得したorder_lotのid順
---
product_id : 商品id
---
設定例
---
TotalPickingListSort = product_id
---
  出荷 トータルピッキングリストを出荷元別にシートを分ける  
  出荷 出荷依頼メール出荷元に送信 出荷依頼ステータスに変更した時に送信
  出荷 出荷通知メールを使用 B2などアップロード時、管理画面で出荷済に変更時、出荷通知メールを送信する。
  出荷 出荷通知メールの文面を会員と同じにする  
  出荷 出荷状況に関係なく、未送信のみ送信可能  
  出荷 出荷状況に関係なく、未送信のみ送信可能にするショップID useShippedMailSendAny = true の時のみ
対象ショップのIDをカンマ区切りで記述
  出荷 出荷データDLを使う 出荷管理に出荷データDLボタンを追加
  出荷 出荷データDLで金額を出力  
  出荷 出荷データDLでロジザード連携用項目を出力  
  出荷 出荷管理のデータダウンロードをデフォルトでonにする  
  出荷 出荷一覧のCSVダウンロードのリストにCSVの種類を表示する  
  出荷 出荷商品CSV(更新用)を出荷元管理で使う  
  出荷 出荷商品CSV(更新用)の出荷通知メールを送信する/しないのチェックボックス初期値  
  出荷 送り状CSVDL時に出荷予定日を指定できるようにする  
  出荷 B2出荷処理を使用  
  出荷 E飛伝出荷処理を使用  
  仕入 仕入機能を使用  
  仕入 仕入先管理を使用  
  仕入 仕入先管理画面  
  仕入 仕入先管理の項目追加  
  仕入 仕入先 名前の設定  
  仕入 仕入先 カナの設定  
  仕入 仕入先 住所の設定  
  仕入 仕入先 電話番号の設定  
  仕入 仕入先 Faxの設定  
  仕入 仕入先 メールアドレスの設定  
  仕入 仕入先 手数料率の設定  
  仕入 仕入先 メモの設定  
  仕入 仕入れ管理からロットを新規追加する  
  在庫 在庫管理 在庫移動、在庫調整、在庫移動の履歴閲覧可能
  在庫 出荷管理画面での在庫管理 出荷管理画面で在庫調整画面を使用する
  在庫 初期在庫数 初期在庫数を設定できる
  在庫 在庫のあいまい表示 在庫のあいまい表示を有効にする場合に、
閾値以上、閾値以下、在庫無しの3パターンの文言を、カンマ区切りで設定する。
例: 豊富,わずか,無し
閾値は、「在庫切れメール 閾値」と同じ
必ず3パターン設定する
  在庫 在庫に関係なく購入ができる 在庫の状態に関係なく購入ができる
  在庫 在庫の自動引当て 管理画面上で在庫変更があった場合
  在庫 在庫が不足していても、一部でも割り当てをする 会員ステータスが一時停止の場合に商品購入を不可にする
※会員ステータス一時停止機能使用時(useCustomerSuspend=true)有効
  在庫 在庫切れ通知(メール)を行う  
  在庫 在庫切れ通知メール 在庫切れ通知メールを送信する
lot: ロット単位を有効にする場合はtrue
sub: サブ単位を有効にする場合はtrue
  請求 請求書希望フラグを使用する (Trueの場合)
受注詳細に請求書希望フラグを表示します。
  請求 請求書を会員ページで閲覧可能 マイページでHTMLの請求書を表示する
  請求 会員が請求書を閲覧したかをチェック 会員が請求書を表示したかを管理画面で確認可能
  請求 請求書印刷を使用 false:非表示 xls:エクセル
  請求 マージン請求書を使う  
  請求 マージン請求書のタイトル  
  集計 売上集計を利用する。 (Trueの場合)
メニューに売上集計を表示します。
(Falseの場合)
メニューより売上集計を非表示とします。
  集計 売上集計をショップで表示する useSalseReport = true が前提。ショップ側だけ非表示にしたい場合に利用する
(Trueの場合)
ショップメニューに売上集計を表示します。
(Falseの場合)
ショップメニューより売上集計を非表示とします。
  集計 売上集計の対象開始となる受注日 途中から導入した場合など、特定の日から集計を開始したい場合に設定
6桁の日付+4桁の時間を指定する
例)
1409161850
  マイページ マイページのマイリストを利用する  
  マイページ マイページのマイリストの商品単位 product : 商品
sub : 商品サブ
  マイページ マイページのマイリストのソート順 マイページのマイリストのソート順
regist_asc : 登録日時の昇順
regist_desc : 登録日時の降順
  マイページ マイリストの検索機能  
  マイページ フロントサイトで出荷関連の情報を表示する  
  マイページ フロントサイトで出荷予定日を表示する  
  マイページ 購入履歴一覧に商品名を表示  
  マイページ 購入履歴一覧に注文日時を表示  
  マイページ 購入履歴一覧にお届け先を表示  
  マイページ 購入履歴一覧にお支払い方法を表示  
  マイページ 購入履歴から再注文  
  マイページ 購入履歴のメモを使用 購入履歴詳細に編集可能なメモ欄を追加
購入履歴検索にも追加
  マイページ 購入履歴のメーカー検索を使用 購入履歴検索に追加
  マイページ マイページの購入履歴をCSV出力する  
  マイページ マイページ購入履歴検索の期間指定 なし : 日単位
monthly : 月単位
  マイページ マイページ購入履歴検索の期間指定のデフォルト値 なし: 最古の注文日時~現在
3m : 3ヶ月前~現在
  マイページ パスワードリマインダのタイプ 0:パスワード付きメールを送る
1:パスワード変更フォームのアドレスを送る
  マイページ パスワードリマインダのメールアドレスにあるURLの有効期限  
  メルマガ メルマガ機能を使用  
  メルマガ 会員メルマガ機能  
  メルマガ 購入STEPのメルマガ希望フラグ初期値 customer: 購入STEPで会員のメルマガ希望フラグを初期値として使用する
設定なし: 初期値として1(メルマガを希望する)をセット
  メルマガ メルマガの予約機能を使う  
  メルマガ 会員管理からのみ会員メルマガ希望選択可能  
  レコメンド リコメンドの商品一覧の使用  
  レコメンド カテゴリ別おすすめの使用  
  レコメンド おすすめエリアにコメントを設定可能  
  レコメンド おすすめ・ランキングでロット指定を可能にする  
  レコメンド おすすめ・ランキングで商品指定を可能にする  
  レコメンド おすすめの表示順をランダムにする ランキングは除く
  レコメンド おすすめ管理でコメントの一時保存をする  
  レコメンド 管理画面のメニューに「おすすめ・ランキング」を表示する  
  レコメンド おすすめの表示件数の編集を使う  
  レコメンド 自動ランキングを使用 使用する場合、ランキング設定で自動か手動かが選択できるようになり、自動の場合は、アクセス数からランキングを生成する
※自動での設定は、表示順位、集計日数、集計時間など
  レコメンド 自動ランキングで過去何日分を集計するか 集計する日数(1~30など)
自動集計する集計期間の日数を指定する
  レコメンド ランキング自動集計の実行時間 実行する時間(2時1分であれば「0201」など)
自動集計する実行時間を指定する
  レコメンド 自動おすすめ商品を使用 自動でおすすめ商品(この商品を見た人はこんな商品も見ています)を表示する
  レコメンド 自動おすすめ商品の表示件数  
  レコメンド 自動おすすめ商品で過去何日分を集計するか 過去何日分の閲覧情報を集計するか
  レコメンド 最近チェックした商品リスト  
  レコメンド 最近チェックした商品リストを組織ID毎に分ける ショップ毎にそれぞれ別にリストを持つ
  キャンペーン キャンペーン割引 期間付きの販売条件を一括登録できるUIとして実装
販売条件の期間指定できるOP(useProductTermsPeriod)も有効になります
  キャンペーン まとめ買い割引 terms単位で設定
  その他 休業日祝日設定を利用する。  
  その他 フロントサイトにカレンダー表示する  
  その他 管理者モードで表サイトに入ことができるようになる  
  その他 お届け希望日のフォーマット
DeliDateFormat = ${year}年${month}月${day}日
と設定した場合以下になる
2013年07月15日
  その他 お届け希望日の選択肢に表示する期間 STEPでのお届け希望日の選択肢に表示する期間
---
数字(日数)
NextMonth1 :翌月末日まで
NextMonth2 :2ヶ月後末日まで

NextMonthN :Nヶ月後末日まで
  その他 お届け希望日のカレンダー入力 ステップ2のお届け希望日にカレンダーを表示する
  その他 お届け希望日未指定時の表示 設定した場合は、設定した値が表示される。
未設定時は「指定無し」と表示
  その他 商品の名入れを利用  
  その他 住所を全角必須 (Trueの場合)
・全角でなければエラーとなる。
(Falseの場合)
・全角半角OKとする。
  その他 姓名の入力欄を1つに統合 お客様情報の姓名、お届け先情報の姓名、送り主情報の姓名の入力欄を1つに統合する
  その他 電話番号、携帯番号、FAX番号の入力欄を1つに統合 お客様情報、お届け先情報、送り主情報の電話番号及び携帯番号、fax番号の入力欄を1つに統合する
  その他 電話1フィールドのときに、「-」を必須とするかどうか  
  その他 電話1フィールドのときに、「-」を自動でカットする  
  その他 電話番号のハイフンをなくす  
  その他 住所の入力欄を1つに統合 お客様情報、お届け先情報、送り主情報の住所の入力欄を1つに統合する
  その他 表画面ログアウト後にリダイレクトするURL 表画面ログアウト後にリダイレクトするURLを指定できる
デフォルトはリダイレクトせずにlログアウトテンプレートを表示する
例)index.html
  その他 定休日設定に不可日設定  
  その他 管理画面の日付の検索項目 管理画面の日付の検索項目を今日からX日(月)で設定
デフォルトは今日から-3ヶ月
type: month 月 day:日 week:週
value:期間
  その他 データフォーマット設定にアップロード時に利用する固定値を定義できる (商品・商品ロットアップのみ対応)  
  その他 データフォーマット設定にグルーピングする条件を定義できる (商品アップのみ対応)  
  その他 CSVフォーマットの固定値 [PRODUCT_SERIAL]の設定  
  その他 カートの商品する取得APIで、送料無料まであと○円を取得する  
  請求 マージン請求書をPDFで出力する マージン請求書をPDFで出力する